カイ・ハフェルツ能力値 有能金選手! ~ウイイレ2020フラゲ情報の中から気になる選手紹介~

f:id:tukigo:20190908003523j:plain

 

ご覧いただきありがとうございます。

つきご(@tukigo)ともうします。

なんとショッキングなことに

ウイイレ2020をフライングゲットされてる方々からの情報の中で気になる選手について紹介させていただきます。

自分も早く製品版したい!

www.tukigo.work

 

 

 


最速攻略【ウイイレ2020製品版】フィネスドリブルで強くなる!?期待値がある選手の紹介&マンC使用感 myClub日本一目指すゲーム実況!!!pes ウイニングイレブン

 

 

カイ・ハフェルツ能力値 有能金選手! ~ウイイレ2020フラゲ情報の中から気になる選手紹介~

 

気になる選手カイ・ハフェルツ

 

カイ・ハフェルツ能力値
オフェンスセンス 77
ボールコントロール 85
ドリブル 84
ボールキープ 80
グランダーパス 81
フライパス 76
決定力 74
ヘディング 78
プレースキック 72
カーブ 76
スピード 87
瞬発力 81
キック力 76
ジャンプ 72
フィジカルコンタクト 75
ボディコントロール 74
スタミナ 76
ディフェンスセンス 57
ボール奪取 54
アグレッシブネス 59
逆足頻度 2
逆足精度 4
コンディション安定度 5
年齢 20
身長 188
利足
総合値 82
プレースタイル 2列目からの飛び出し
スキル エッジターン
軸裏ターン
コントロールカーブ
ミドルシュート
ライジングシュート
アクロバティックシュート
ヒールトリック
ワンタッチシュート
ワンタッチパス
スルーパス

 初期値では、スピード87、ドリブル84、ボールコントロール85、と能力値的にはそこそこといったところ。

前作より、強化されています。

特にスキルが、最初から10個マックスに持ってます。

すべて攻撃系のスキルとなってますが、強いスキルばかりですね。

スキルの観点からしても、かなり強くなっているのがわかります。

「ミドルシュート」「ワンタッチシュート」「コントロールカーブ」の組み合わせが恐怖です。

また、体格的にも188センチと長身で、しかも左利きということで重宝されます。

ポジション適性も、豊富で、最終ライン以外ならどこでもこなせる選手ですね。

 

この選手のすごいところは、まだ若干20歳ということ。

前作と同じように成長するのであれば、レベル70くらいには成長するので、ここから10近く能力値が上がる化け物になります。

とても育成が楽しみな選手です。

 

 

前作2019 カイ・ハフェルツ能力値

f:id:tukigo:20190909153941j:plain

 

カイ・ハフェルツのプレースタイルの解説

攻撃時には常にゴール前に出ることを意識するプレースタイルです。

MFのプレースタイルではかなりおすすめできるプレースタイルの一つ。

攻撃のときにどんどん駆け上がってきてくれるので、中盤にこのプレースタイルの選手を一人置くと攻撃の厚みが非常に増します。

そして中盤から裏抜けしてくれる動きをしてくれるのもGOODポイントです。

引用:Boooost

 

カイ・ハフェルツの保有スキルの解説

エッジターン

・すばやいエッジターンができるようになります。

コマンド

進行方向が右の場合
【Rスティック】の右を入力したまま【Lスティック】上から時計回りに回転させる。

※実用性が高いスキルです。サイドから中に切り込む際に、タイミングを良く見て発動させればつよいです。

軸裏ターン

・キックフェイント(軸足裏)ができるようになります。

軸裏ターン

コマンド
進行方向が右の場合

【□ボタン】または【◯ボタン】入力したあと、ボールを蹴る前に【×ボタン】+【Lスティック】を向かせたい方向に入力

Lフェイント

コマンド
進行方向が右の場合

【Rスティック】の左を入力したまま【Lスティック】上

※実用性が高いスキルです。タイミングを良く見て発動させればつよいです。しかし、密集で発動させるのは難しい。

 

コントロールカーブ

・ミドルレンジからカーブを掛けた正確なシュートを打つことができます。

コマンド

進行方向が右の場合

【R2】+【□ボタン】

※かなり実用性の高いスキルです。角度のあるときに積極的に狙っていきたいですが、狙いを定める分、シュートモーションに影響があります。 

ミドルシュート

・正確なミドルシュートを打つことができます。

 ※もともと、遠目からボコボコはいるシュートではないので、このスキル単品では、突出してゴールが入るというのはわかりにくいですが、ワンタッチシュートや、コントロールカーブと並行して発動させることができれば、脅威です。

ライジングシュート

・低い弾道から伸び上がるような鋭いシュートを打つことができます。

※このスキルを保有していて、ある程度強いシュートを打つとでます。だからといって、シュートが入りやすいわけではないです。

アクロバティックシュート

・ 難しい体勢からでも足を使って正確なシュートを打つことができます。

※このスキルが有ると、コーナーキックでの決定力がかなりあがります。

ヒールトリック

・難しい体勢からでもヒールを使って正確なシュート、パスができます。

※有名なのは、ジルーのスコーピオンシュートですが、実現性は極めて低いです。

けど、しびれるほどのかっこよさがあります。

ただ、発動してしまうことで、タイミングがずれて困ることも多々あります(泣)

ワンタッチシュート

・ワンタッチで正確なシュートを打つことができます。

※前線の選手、とくにセンターフォワードは、必ず持っていてほしいと願うスキル。あるのとないのでは、大違い。

シュートに関わる全てに関係してくるので、例えば、ミドルシュートのスキルと同時に発動すれば、驚異的です。

ワンタッチパス

・ワンタッチで正確なパスを出すことができます。

 ※ワンタッチパスのときに自動で発動するスキルです。中盤の選手に限らず、どのポジションの選手でも持っていてほしいスキルです。

今作は特に、体勢の整っていないときのパスズレおこりやすいので、重要なスキルです。

スルーパス

・状況に応じて、的確な弾道のスルーパスを出せるようになり、精度も高くなります。

※パス系のスキルはどれも重要ですが、スルーパスもよく使用するので、重要なスキルです。スルーパスを使用すると、自動で発動します。

www.tukigo.work

 

 

カイ・ハフェルツってどんな選手?

エジルのような優しいパス
エジルの後継者と呼ばれている通り、ハフェルツも受け手に優しくエレガントなパスを供給できます。エジルと同じ左足から送られるラストパスは、知的さを感じられます。

ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督もハフェルツの才能を買っており2018年8月、19歳の若さでA代表に召集されました。

エジルのように多くのチャンスをその左足で作り出しますので、エジルが好きな方はぜひハフェルツのプレーをご覧になってみてください。

関連記事 メスト・エジルってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

高い得点力
ハフェルツ自身も課題に上げていたのが得点力です。17-18シーズンはリーグ戦30試合で3ゴール、16-17シーズンは24試合で4ゴールと乏しい結果だったからです。

しかし、18-19シーズンは、34試合で17ゴールと飛躍的に数字を伸ばしました。その理由として挙げられているのが、オフザボールの動きです。ゴールを奪えなかったシーズンよりも、縦や斜めへの走り込みなどタイミングが向上してきています。

もともとボールコントロールが優れているため、これからのよりゴールを量産する可能性があります。

トップ下・ウイングなど複数のポジションをこなせる
ハフェルツはより現代的なMFです。得意としているポジションはエジルと同様のトップ下ですが、ウイングからボランチまで幅広くプレーが可能です。

ポジションチェンジが目まぐるしく行われる昨今のサッカー戦術では、複数のポジションでプレーできるのは大きなメリットです。ハフェルツはこれから、どのポジションでプレーしていくのか注目です。

引用:https://suponavi-life.com/havertz-play-style/#i

 

9月12日までmyClubはできない

ウイイレ2020のサーバーはまだ稼働していないようなので、myClubは、まだ遊べないそうです。

フライングゲットできなかったとしても、遅れて差をつけられるということはないようなので安心しました。