総合値91!銀玉最強スーパーサブ!ペッレグッリのレベルマックス総合値!【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】

f:id:tukigo:20190916134315j:plain

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

つきご(@tukigo)ともうします。

 

 

 

 

総合値91!銀玉最強スーパーサブ!ペッレグッリのレベルマックス総合値!【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】

 

ピエトロ・ペッレグリの基本情報

f:id:tukigo:20190916134533j:plain

f:id:tukigo:20190916134515j:plain

 

 

ピエトロ・ペッレグリのレベルマックス能力値

レベル63

オフェンスセンス 88
ボールコントロール 87
ドリブル 81
ボールキープ 80
グランダーパス 76
フライパス 65
決定力 89
ヘディング 91
プレースキック 81
カーブ 85
スピード 88
瞬発力 90
キック力 90
ジャンプ 92
フィジカルコンタクト 92
ボディバランス 84
スタミナ 88
ディフェンスセンス 50
ボール奪取 50
アグレッシブネス 61
逆足頻度 2
逆足精度 2
コンディション安定度 4
年齢 18
身長 188
利足
総合値 91

 

 

オススメポイント

レベルマックスにすれば、総合値91です!

強い!

身長188センチと体格バツグン!

フィジカルコンタクト92、ジャンプ92、キック力92、ヘディング91、瞬発力90の能力が魅力的なフィジカルモンスター。

しかも、「スーパーサブ」持ち!

決定力も89とバツグンです。

この体格で「ヘッダー」「ワンタッチシュート」を持っているので、混戦でも無理矢理に得点してくれます。

頼もしい選手です、早めに獲得したい選手です。

 

 

がっかりポイント

最大レベルが63と育成がとてもきつい! 

ほとんど弱点のない選手ですが、唯一の弱点はコンディション安定度が4ということです。

はなび@ウイイレ2020@hanabi5541
 
 

【ウイイレ2018ブログ】第32話

コンディション安定度の検証してみたhttp://hanabi5541.blog.fc2.com/blog-entry-37.html 

Twitterで画像を見る
 
31人がこの話題について話しています
 

 

 

オススメスカウト

100%スカウト

下記にて獲得できます。

★2

モナコ + 24歳以下 + ヘッダー

 

 

ピエトロ・ペッレグリのスキル解説

ヘッダー

・ヘディングで正確なシュートを打つことができます。

 叩きつけも出やすくなります。

※ヘディングシュートを打つときに、操作不要で自然にスキルが発動します。ヘッダーを持っていると、競り合いでもヘディング勝ちやすいですし、特にコーナーキックでは、かなりの効果を実感できます。

ワンタッチシュート

・ワンタッチで正確なシュートを打つことができます。

※前線の選手、とくにセンターフォワードは、必ず持っていてほしいと願うスキル。あるのとないのでは、大違い。

シュートに関わる全てに関係してくるので、例えば、ミドルシュートのスキルと同時に発動すれば、驚異的です。

スーパーサブ

・ 試合の後半で選手起用されると能力が上昇します。

 ※試合の後半のはじめから投入しても効果があります。調子が1ランク上がります。不調の選手でも、普通の調子になるという効果です。

やはり、攻撃系でスピードのある選手が持っていると、チームとしても大きな武器になります。

 

 

オススメ追加スキル

 アクロバティックシュート

コントロールカーブ

シュート系スキルをつけると脅威が増します。

 

 

ピエトロ・ペッレグリのプレースタイル解説

ポストプレーヤー

前線でくさびのボールを受けられる位置に動いて、攻撃の起点を作るプレースタイルです。

くさびとは簡単に言うと縦パスのこと。

中盤の選手がボールを持っている際、ポストプレーヤーは少し中盤に下がってきてボールを受け、その間に中盤の選手が更にオーバーラップする、といった攻撃をすることができます。

 引用:Boooost

 

 

 

ピエトロ・ペッレグリの情報

ペッレグリの体格は193センチ78キロと、とても少年とは呼べないもの。ゴールへの嗅覚、優れた基礎技術はもちろんだが、この恵まれたフィジカルも彼の強みの一つと言えるだろう。もちろんメンタル面だって申し分ない。自身より年上の相手と数多く戦ってきた経験から、性格面でも大きな飛躍を果たしている。

それに加え、彼はまだ16歳だ。戦術面においてはまだこれからで、伸びしろは非常に大きいだろう。今後あらゆる課題に立ち向かい、セリエAに相応しいアタッカーとして認められていくはずだ。

彼をセリエAデビューさせたジェノアのイヴァン・ユリッチ監督は、当時の想いをこう説明している。

「終盤にペッレグリを投入することで、下部組織に褒美を与えたいと思ったんだ。正直セリエAでプレーするにはまだ準備は出来ていないと思ったし、このレベルでプレーしていくには少なくともあと2年は必要だね。でも彼はクラブにとって大きな財産となってくれると信じているよ」

ペッレグリにとっては、“いい監督”に出会えたことも大きなアドバンテージとなったはずだ。

引用:

ピエトロ・ペッレグリとは何者か…16歳のジェノアが誇る天才アタッカーに迫る | Goal.com