レベマ総合値93!チャロフ!有能金選手紹介!みんな大好きスーパーサブ!【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】

f:id:tukigo:20190919133156j:plain

 

 

同一選手が3体あつまればトレードで、好きな選手と交換できますが、その際に獲得すべきオススメの金玉選手をご紹介します。

www.tukigo.work

 

 

 

 

 

レベマ総合値93!チャロフ!有能金選手紹介!みんな大好きスーパーサブ!【ウイイレ2020】【ウイイレアプリ】

 

フェドル・チャロフの基本情報

f:id:tukigo:20190926105800j:plain

ロシアリーグは、CSKAモスクワ所属の20歳の選手です。

 

 

フェドル・チャロフのレベルマックス能力値

レベル43

オフェンスセンス 92
ボールコントロール 88
ドリブル 84
ボールキープ 88
グランダーパス 82
フライパス 76
決定力 86
ヘディング 87
プレースキック 76
カーブ 84
スピード 91
瞬発力 94
キック力 87
ジャンプ 76
フィジカルコンタクト 85
ボディコントロール 89
スタミナ 85
ディフェンスセンス 58
ボール奪取 55
アグレッシブネス 69
逆足頻度
逆足精度
コンディション安定度
年齢 21
身長 180
利足
総合値 93

 

 

 

レベルマックスにすれば、総合値は93です。

瞬発力94、オフェンスセンス92、スピード91、そして、「スーパーサブ」が魅力のアタッカー。

前作からスーパーサブで大人気の選手です。

ゴール前で仕事をする能力値は全て標準以上。意外とヘディングも強い!

実は、逆足精度が4ということで、両足使えます!

スキルも豊富で、強いものばかり!

「ワンタッチシュート」「アクロバティックシュート」「コントロールカーブ」と仕留めるスキルは完備。

「ワンタッチパス」も持っているので、味方を活かすこともできます。

 ただ、最大レベル上限が43と育成が大変なので早めの獲得をオススメします。 

 

 

フェドル・チャロフのレベル1能力値

f:id:tukigo:20190926105907j:plain
さすがに、育てないとそこまで強くありません。ただ、この状態でもスーパーサブとしてなら、スキルも豊富ですし、活躍してくれます。

 

 

フェドル・チャロフのスカウト情報

★4

確定スカウト

CSKAモスクワ + ヨーロッパ + CF

無料スカウト

リーグ:ロシア + CF + 瞬発力

※対象人数31人

 

 

オススメ 追加スキル

ミドルシュート

ヘッダー

チェイシング

育てれば、キック力もそこそこ標準以上になってきます。ミドルシュートがあれば、外からでも狙えるので驚異的な選手に。

ヘディングも同様に標準以上の能力があるので、オススメです。

後半から、94の瞬発力でチェイシングされたらとおもうと怖いです。ショートカウンターでチャンスを増やせます。

 

 

フェドル・チャロフのプレースタイル解説

 

中央から積極的に裏へ抜ける動きをしてくれるプレースタイルです。

僕は最近CFにはこのラインブレイカー持ちの選手を起用しています。

ラインブレイカーは中盤の選手がボールを持つと、積極的にディフェンスラインの裏へ飛び出す動きをするので、その動きに合わせてパスを送れば決定的なチャンスを作ることができます(下図)。


個人的にCFやSTの選手のプレースタイルの中で一番おすすめです。

ラインブレーカーの選手を起用し、どんどん相手ディフェンスラインの裏を突いていきましょう!


引用Boooost

 

 

フェドル・チャロフの保有スキルの解説

軸裏ターン

・キックフェイント(軸足裏)ができるようになります。

軸裏ターン

コマンド
進行方向が右の場合

【□ボタン】または【◯ボタン】入力したあと、ボールを蹴る前に【×ボタン】+【Lスティック】を向かせたい方向に入力

 Lフェイント

コマンド
進行方向が右の場合

【Rスティック】の左を入力したまま【Lスティック】上

※実用性が高いスキルです。タイミングを良く見て発動させればつよいです。しかし、密集で発動させるのは難しい。

コントロールカーブ

・ミドルレンジからカーブを掛けた正確なシュートを打つことができます。

コマンド

進行方向が右の場合

【R2】+【□ボタン】

※かなり実用性の高いスキルです。角度のあるときに積極的に狙っていきたいですが、狙いを定める分、シュートモーションに影響があります。 

コントロールループ

・正確なループシュートを打つことができます。

コマンド

進行方向が右の場合

【L1】+【□ボタン】

※逆に、このスキル持っていないと、ループシュートをかなり外してしまいます。ぜひ、フォワードの選手には、保有してほしいスキルです。

アクロバティックシュート

・ 難しい体勢からでも足を使って正確なシュートを打つことができます。

※このスキルが有ると、コーナーキックでの決定力がかなりあがります。

ワンタッチシュート

・ワンタッチで正確なシュートを打つことができます。

※前線の選手、とくにセンターフォワードは、必ず持っていてほしいと願うスキル。あるのとないのでは、大違い。

シュートに関わる全てに関係してくるので、例えば、ミドルシュートのスキルと同時に発動すれば、驚異的です。

ワンタッチパス

・ワンタッチで正確なパスを出すことができます。

 ※ワンタッチパスのときに自動で発動するスキルです。中盤の選手に限らず、どのポジションの選手でも持っていてほしいスキルです。

今作は特に、体勢の整っていないときのパスズレおこりやすいので、重要なスキルです。

PKキッカー

・PK時にシュート精度が高くなります。

スーパーサブ

・ 試合の後半で選手起用されると能力が上昇します。

 ※試合の後半のはじめから投入しても効果があります。調子が1ランク上がります。不調の選手でも、普通の調子になるという効果です。

やはり、攻撃系でスピードのある選手が持っていると、チームとしても大きな武器になります。

 

www.tukigo.work

 

 

フェドル・チャロフの情報

クラブ歴[編集]

PFC CSKAモスクワの下部組織出身。2016年9月21日にロシア・カップでトップチーム初出場[1]。11月2日にはUEFAユースリーグ 2016-17ASモナコから4得点を奪い5-0の大勝を演出した[2]。この試合での活躍と、トップチームでレギュラーのフォワードであったラシナ・トラオレの不調によって、同月6日にロシアサッカー・プレミアリーグに途中出場し、国内リーグデビュー[3]。次節にはスターティングメンバーとなり、22日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ 2016-17 グループリーグでもスターティングメンバーとして出場した[4]。初得点は12月3日であった。2017年2月27日に2020年まで契約を更新した[5]

代表歴[編集]

U-17代表として2015 FIFA U-17ワールドカップでは3得点をあげた。

2018年5月11日に2018 FIFAワールドカップに臨むロシア代表候補の一人として初のリスト入りを果たした[6]。しかし同杯の最終メンバーに選ばれる事はなかった[7]

引用:フョードル・チャロフ - Wikipedia

 

www.youtube.com