レベマ総合値96!FPモドリッチの能力値!パーフェクトヒューマン!ノーマルとのレベマ比較!【ウイイレ2020】

f:id:tukigo:20191011124624j:plain

 

 

スペシャルエージェント クラブセレクション

10月10日に登場したFPガチャの選手です。

10/10FPガチャ!再登場のモドリッチが激やば性能に!~10月10日・ライブアップデート~【ウイイレ2020】【ウイイレFPガチャ】 - つきごのウイイレブログ ~myClub攻略~

f:id:tukigo:20191011124653p:plain

 

 

レベマ総合値96!FPモドリッチの能力値!パーフェクトヒューマン!ノーマルとのレベマ比較!【ウイイレ2020】

 

 

FPルカ・モドリッチのレベルマックス能力値

f:id:tukigo:20191011124742j:plain

 レベルマックスにすると総合値が96

グランダーパス99のカンスト。

ボールコントロール、ボディコントロール97、ドリブル95、フライパス94、ボールキープ91プレースタイルがプレーメーカー。

6項目で90以上の能力値があります。

なにもかも、すべてをトップクラスでプレーすることができる選手。 

シュート、パス、ドリブル、守備とハイクラスでこなし

スキルも強烈なものばかり!

オフ・ザ・ボール(ボールを持っていない時)の動きがよく、チャンスのときも。ピンチのときも素晴らしいポジショニングを見せてくれます。

まさにパーフェクトヒューマン!

コンディション安定度も7と安心してスカッドに入れることができます。

 

 

ルカ・モドリッチのFPとノーマルのレベルマックス能力値比較 
能力値 FP レベマ ノーマル レベマ
オフェンスセンス 85 81 4
ボールコントロール 97 95 2
ドリブル 95 93 2
ボールキープ 91 89 2
グランダーパス 99 98 1
フライパス 94 92 2
決定力 83 79 4
ヘディング 64 62 2
プレースキック 85 83 2
カーブ 86 84 2
スピード 82 81 1
瞬発力 89 87 2
キック力 87 82 5
ジャンプ 67 66 1
フィジカルコンタクト 65 63 2
ボディコントロール 97 95 2
スタミナ 88 86 2
ディフェンスセンス 76 74 2
ボール奪取 82 81 1
アグレッシブネス 75 74 1
逆足頻度 2 2 0
逆足精度 3 3 0
コンディション安定度 7 7 0
総合値 96 94 2
スキル ダブルタッチ ダブルタッチ  
シャペウ シャペウ  
ミドルシュート ミドルシュート  
ドロップシュート ドロップシュート  
ライジングシュート ライジングシュート  
ワンタッチパス ワンタッチパス  
スルーパス スルーパス  
バックスピンロブ バックスピンロブ  
アウトスピンキック アウトスピンキック  
インターセプト インターセプト  

 

ルカ・モドリッチのFP2回目とFP初回のレベルマックス能力値比較 
能力値 FP レベマ(2回目) ノーマル レベマ(初回)
オフェンスセンス 85 82 3
ボールコントロール 97 96 1
ドリブル 95 94 1
ボールキープ 91 90 1
グランダーパス 99 98 1
フライパス 94 96 -2
決定力 83 79 4
ヘディング 64 63 1
プレースキック 85 84 1
カーブ 86 85 1
スピード 82 82 0
瞬発力 89 88 1
キック力 87 83 4
ジャンプ 67 66 1
フィジカルコンタクト 65 64 1
ボディコントロール 97 96 1
スタミナ 88 87 1
ディフェンスセンス 76 75 1
ボール奪取 82 82 0
アグレッシブネス 75 74 1
逆足頻度 2 2 0
逆足精度 3 3 0
コンディション安定度 7 7 0
総合値 96 95 1
スキル ダブルタッチ ダブルタッチ  
シャペウ シャペウ  
ミドルシュート ミドルシュート  
ドロップシュート ドロップシュート  
ライジングシュート ライジングシュート  
ワンタッチパス ワンタッチパス  
スルーパス スルーパス  
バックスピンロブ バックスピンロブ  
アウトスピンキック アウトスピンキック  
インターセプト インターセプト  


  

 

ルカ・モドリッチ選手情報

モドリッチは攻撃でも守備でも高い能力を発揮する選手でこれといった欠点がない万能MFです。

  • パス
  • ミドルシュート
  • ドリブル
  • キープ力
  • トラップ
  • 視野の広さ
  • 運動量
  • パスカット
  • インターセプト

どれも最高レベルで、中盤の選手としてできないプレーはほぼないです。

 

幅広く動き回って攻撃を組み立てる

攻撃時は精力的に動き回ってボールに絡み、長短のパス・ドリブルを織り交ぜながら攻撃を組み立てていきます。

 

アンカーのカゼミーロが組み立てに難があるのでモドリッチがSB・CBの間に下りてビルドアップします。

 

中盤の底から組み立てつつバイタルエリアに侵入してから、ラストパス・シュートで決定機を演出します。

 

華麗にプレスを外す

モドリッチは数人に囲まれても全く問題ありません

 

ボールコントロールが圧倒的に上手いのでパスでかわすこともできますし、キープ力も抜群。

股抜きやトラップで相手の逆手を取って抜き去ることもできます。

 

特に相手を引きつけながらトラップしてそのまま反転で前を向くプレーは個人的に好きです。

 

そしてモドリッチが前を向いてボールを持てば高確率で決定機が生まれます。

アウトサイドのパス

視野が広く高精度のパスでチャンスメイクするモドリッチですが、特筆すべきは右のアウトサイド

 

短距離でも長距離でもインサイドのパスとほぼ同じ精度・スピードで出すことが可能。

しかも局面を変え、得点に直結するパスを出せます。

 

アウトサイドキックがここまで上手い選手はそうそういないでしょう。

 

相手からするとどのタイミングでパスが来るのか読みにくいので、一瞬でも気を抜くことができません。

 

ミドルシュート

パスだけでなく、シュートが抜群に上手いのもモドリッチの凄さ。

 

パスを捌きつつ一瞬でも隙ができれば正確なミドルシュートを放ちます。

状況判断が正確で早い

抜群の技術で何でもできてしまうモドリッチですが、凄いのはこれらのプレーを流れの中で瞬時に判断しミスなく的確にできるところです。

 

何でもできるためプレーの引き出し、しかも状況判断に優れるので、攻撃の流れを止めずに繋ぐことができます。

 

股抜き一つを取っても、前方のスペースと相手との距離感を瞬時に把握できるので簡単にかわすことができます。

それをプレッシャーが激しい状況でもできるので流石ですね。

 

守備も抜群

見た目とは裏腹に守備も抜群に上手いです。

 

とは言っても、ガツガツとした守備というよりはパスコースを的確に読んでカットするプレーが多いです。

常に狙われる位置を把握しつつ、きちんとタイミングを図って守ることができるのでボールを奪いやすくなっています。

 

そしてボールを奪ってからは素早く味方の位置を把握して決定的なパスでチャンスメイクします。

この時もモドリッチの判断の正確性・早さが活かされています。

モドリッチのプレースタイルと背番号!凄さは守備もできる万能性

 

www.youtube.com

 

 

まとめ

f:id:tukigo:20190930182831j:plain

 ノーマルと比較して総合値での違いは2。

ただ、オフェンスセンスと決定力4違う点は、かなり大きい。

攻撃での存在感がまるで違ってきます。

その他の各能力値、変化しているのはほとんどが2。

総合値の違い以上に、操作感には差が出る。

スキルは変化なし。

2回めのFPモドリッチはかなり強い!!!

 

初回FPと比較しても、今回のほうが強い。

 フライパスは能力値が下がっているが、問題ない。

やはり、オフェンスセンスと決定力4違う点は、かなり大きい。

迷わずに、今回のモドリッチを育てるのがベスト。

 

www.tukigo.work